MUFGカード(ディズニー・デザイン)の特徴まとめ!

キャンペーン情報

現在、特にキャンペーンは行っておりません。

ディズニーでなにがお得?

ミッキーが入ったカードデザイン

右上にミッキーが描かれているMUFGカードを持つことができます。
デザインからわかるように、少し昔のミッキーが描かれています。

ディズニーのパーク内や、ディズニーホテル、オフィシャルホテルなどで通常通り利用することができます。
このデザイン以外に、ディズニー関連でお得になることは特にありません。

 

通常デザインとの違いは?

JCBのみでの発行

MUFGカード(ディズニー・デザイン)は、国際ブランドがJCBのみとなります。
一般カードの場合、VISA、MasterCard、JCBの3つから選ぶことができます。

ディズニーデザインのMUFGカードを発行したい場合、VISAとMastarCardで発行できません。
国内で利用する分には、全く問題なく使用できます。

学生は無料

一般カードの場合、学生では発行することができません。
しかし、MUFGカード(ディズニー・デザイン)の場合は、18歳以上であれば学生でも発行することができます。

また、このディズニーデザインのカードを持っていると、社会人は年会費1250円かかります。
しかし、学生の場合は、在学中であれば、期間なく年会費無料で所持することができ、とてもお得です。

基本情報

カード名 MUFGカード(ディズニー・デザイン)
デザイン
国際ブランド
機能 クレジットカード機能
申込資格 [学生] 原則として18才以上の学生の方。(高校生を除く)
[社会人] 原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。
発行期間 最短2営業日
入会金 無料
初年度年会費 無料
年会費 [学生] 在学中無料(卒業後1250円(税別))
[社会人] 1250円(税別)
解約金 無料
保険 海外旅行傷害保険
ショッピング保険
オプション 家族カード(初年度無料、1枚につき年会費400円(税別))
ETCカード(発行手数料1000円(税別))
銀聯カード(発行手数料1000円(税別))
利用可能枠 [学生] 10万円
[社会人] 10~100万円
その他 JCBプラザ
楽ペイ年会費無料
申し込み先

 

ポイントについて

MUFGカード(ディズニー・デザイン)は、グローバルポイントというポイントを貯めることができます。
入会後3か月はポイント3倍になるなど、うまく利用するとたくさん貯めることができます。

貯めたポイントの確認や失効となるポイントの確認は、MUFGカードWEBサービスにログインすることで可能となります。

ポイント名 グローバルポイント
獲得方法 クレジットカード利用
付与率 1000円(税込)= 1ポイント
有効期間 2年間
交換方法 商品交換、電子マネー、キャッシュバック

 

グローバルポイントをお得に貯めるには?

グローバルPLUS

一ヶ月のカードショッピング額によって当月のポイントが優遇されるシステムです。
PLUS50とPLUS20があり、ショッピング額によって適用されます。

PLUS20 PLUS50
条件(1か月) 3万円以上10万円未満 10万円以上
獲得ポイント 20%上乗せ 50%上乗せ

これが適用されると、20%または50%がポイントに上乗せされます。
そのため、最低でも月3万円以上利用するとポイントが貯まりやすくなります。

 

入会後3か月はポイント3倍

入会した直後はとてもポイントを貯めやすいサービスです。
入会月も3倍となるため、合計で4ヶ月目の末日までポイント3倍が適用されます。

大きな買い物等を予定している場合は、時期を考えてカードを発行すると良いと思います。
最初の3か月間、カードをたくさん使うとあっという間に多くのポイントが貯まるためおすすめです。

 

POINT名人.com

POINT名人.comを経由してWEBショップの買い物をすると、より多くのポイントを得ることができます。
グローバルポイント + POINT名人.comのご利用による加算ポイントを獲得できます。

Amazonや楽天などの大手ショッピングサイトを利用する際にポイントが貯まるPOINT名人.com。
とても便利でお得に買い物ができるため、利用していなかった場合は登録してみると良いと思います。

 

グローバルポイントでなにに交換できる?

商品に交換

全300種類以上ある商品カタログの中から、グローバルポイントと交換することができます。
家電製品やキッチン雑貨、食べ物など多くの種類があります。

富士急ハイランドやナガシマスパーランドのチケットも交換することができます。
残念ながら、ディズニーのパスポートは取り扱っていません。

 

電子マネーに交換

グローバルポイントを電子マネーに交換することもできます。
楽天ポイントやnanaco、T-POINTなど10種類以上の電子マネーに対応しています。

電子マネーによって、換算するレートが異なります。
グローバルポイント1Pで3~4円分の電子マネーとなります。

交換する場合には、グローバルポイント1Pで4円となる電子マネーを選択した方がお得です。

 

キャッシュバックに使う

500ポイント以上であれば、キャッシュバックとして使うこともできます。
1ポイントあたり4円で換算されます。

毎月15日までの受付を、翌月分の支払いから差し引かれます。

 

保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行中に、ケガや病気の治療費や盗難などの損害への補償がつきます。
MUFGカード(ディズニー・デザイン)を利用していなくても、自動で保険がついています。

そのため、このカードがあればいつ海外に行っても安心です。
最高2,000万円ですが、年間利用額が20万円未満の場合、翌年から最高100万円となるため注意が必要です。

ショッピング保険

カードで購入された品物の破損、盗難などの損害を購入日より90日間補償される保険です。
これは、年間限度額100万円となります。

普通に利用していれば十分すぎるほどの限度額です。
ショッピング保険は、海外旅行傷害保険と違い、日本国内でリボ・分割払いのみが適用されます。

 

追加オプション

家族カード

家族カードとは、本人のクレジットカードと同様のサービスが受けられるクレジットカードです。
本会員が学生の場合は、家族カードを作ることができません。

ポイントをまとめることができ、引き落とし口座も共通になります。
家族カードも同じようにディズニーデザインとなるため、ミッキーが入ったカードデザインで合わせることが可能です。

初年度年会費無料、その後は年会費400円かかります。
本会員と同じサービスを受けることができるため、家族カードはお得です。

家族で海外旅行に行く場合には、家族カードを持っていると全員に保険をかけることができ、とても心強いです。

 

ETCカード

発行手数料1000円でETCカードを作ることができます。
このカードのデザインは、特にミッキーなどのディズニーキャラクターは入っていません。

いたってシンプルなETCカードのデザインです。
ETCカードは無料で発行できるところも多いため、わざわざMUFGカードで作るメリットはほとんどありません。

 

銀聯カード

銀聯(ぎんれん)カードとは、中国の店頭で利用できるデビットカードのようなものです。
最近では、銀聯カードが普及し、中国内だけでなく、世界各地で利用できるようになってきています。

中国国内でのお財布代わりのカードを利用したい場合におすすめです。
この銀聯カードも、発行手数料として1,000円(税別)がかかります。

 

JCBプラザとは?

ロサンゼルスやグアム、シンガポールや香港など、世界60ヶ所にJCBプラザがあります。
このJCBプラザでは、JCB加盟店のご予約や観光に関するお問い合わせをJCBプラザ・スタッフが日本語でサポートしてくれます。

さらに、主要都市9ヵ所にはJCBプラザラウンジがあります。
インターネットやドリンクサービス、マッサージ機などが設置されていて、気軽に利用することができます。

 

楽ペイ年会費無料

楽ペイは、毎月のお支払金額を自由に変更・設定することができるサービスです。
設定金額を上回った場合には、翌月以上に繰り越される形となります。

楽ペイを利用する場合、MUFGカード(ディズニー・デザイン)は通常年会費が1000円かかりますが、この年会費が無料となります。

 

すでにMUFGカードを持っている方は?

MUFG一般カードやゴールドカードなどからMUFGカード(ディズニー・デザイン)へ切り替えることはできません。
同じく、MUFGカード(ディズニー・デザイン)から他のカードへ切り替えることもできません。

MUFGカード(ディズニー・デザイン)を入手する場合、新規発行する必要があります。

 

MUFGカード ディズニーデザインの発行方法

学生の場合も社会人の場合でも、インターネットから申し込み、カード発行することができます。
引き落とし口座のキャッシュカードや運転免許証などを用意しておけば、すぐに申し込みできます。

最短2営業日の短い期間で発行することができます。

 

まとめ

ミッキーが入ったかわいらしいデザインのMUFGカード(ディズニー・デザイン)。
ディズニーファンには、手に入れておきたいカードの一つです。

このカードは、年会費が初年度無料ですがその後からは1250円かかってくるため、「ディズニーデザインだからとりあえず発行しておこう」というのがしにくいです。

ただし、学生の場合は年会費も無料で発行することができます。
海外旅行傷害保険などのサポートも充実しているため、持っていると安心です。

学生であればカード発行して損はないカードです。

ポイントは、最初の3ヶ月のポイント3倍でなるべく多くポイントを稼いで、その後は、3万円以上の利用を維持するとお得です。

 

その他

電子マネー
電子マネー

 

キャッシングサービス
限度額 ?
利率 14.95%~17.95%
返済期間・回数 23~59日(ただし暦による)/1回
返済方式 元利一括払い
担保、連帯保証人 不要